こまめに足を清潔にしてにおいを防ぐ

Posted by mionwi65 on 12月 13th, 2015 — Posted in 未分類

  Tags: ,

http://www.ogastaplaza.net/
“足のにおいが気になることがありますよね。

足のにおいは汗や角質などが細菌により分解されることで発生すると言われています。

足には以外に多くの汗を出す場所、汗腺が存在しています。
そこから日々多くの汗が出ているのです。
するとその汗や新陳代謝にあわせて出る古くなった角質、つまり垢などが合わさり、細菌によって分解されてにおいが出るのです。

よって足をできるだけ清潔にしておくことがにおいを防ぐ最も良い方法となります。

具体的には、こまめに靴下を変えたり、靴下も足の指のすき間の汗を吸い取るような、指のわかれた5本指靴下を使うと良いでしょう。
抗菌作用のある靴下も販売されていますので、そういったものを使うのも良いかも知れません。

足のにおいは時間が経つにつれて強くなります。
もし一日中歩いた後などにお座敷などに上がらないといけない場合には、鞄の中に靴下を入れておいて、直前で履き替えてしまうと言う方法もあります。

靴も毎日同じ物を履くよりは、数足をローテーションして一日中履いたら風通しの良い場所で干すようにしましょう。
そうすれば靴に染みついた汗や臭いが乾燥するので、連続してはき続けるよりはずっと細菌などの繁殖が抑えられます。

また、通気性のなるべく良い靴を履くようにすると雑菌の繁殖が防げます。
最近はビジネスシューズでも通気性の良い商品が出ていますのでそういった物を利用するのも良いでしょう。

足の垢も臭いの原因となります。
お風呂に入ったときなどにしっかりと足の裏や指の間、爪の間までよごれを落としておきましょう。

ある程度気をつけていれば足のにおいは防げます。
神経質にならない程度に清潔に保つように心がけておきましょう。

主人と喧嘩をしたときはお金が欲しくなります

Posted by mionwi65 on 11月 6th, 2015 — Posted in 未分類

  Tags:

お金がほしいと思うのはしょっちゅうです。
買いものをしていてすごく美味しそうなお肉がありじっと見ていると、いかにもお金持ちそうな美人奥様風がグラム数や値段を確認せずにポンポンかごにいれて颯爽と立ち去られると(いいなぁ、私も人生で一度でいいからこのお肉を躊躇なく買えるくらいのお金が欲しいものだわ)と、くやしいというよりは悲しいような気持ちになります。

でもいちばんつよく思うのは、主人と喧嘩をした時です。
喧嘩をすると顔を見たくないどころか同じ空気を吸うのも嫌、ひとつ屋根の下にいるのも嫌になるのでどこか遠くへ行きたくなります。

現在愛知県に住んでいるのですが、東海三県から脱出したい気持ちになります。自由になるまとまったお金さえあれば東京にでも行って、とりあえず手頃なホテルかウィークリーマンションでも借りてなにもせず現実逃避し、主人にはわたしがいなくなったらどれだけ不便かというのを一度味わってもらって、喧嘩のことはもちろん日々のわがままや怠慢についてちゃんと謝ってもらってから帰りたいくらいです。

でも現実はお金がないですし、貯金をおろす勇気もないのでふらっと家をでて本屋やカフェで時間を潰すくらいしかできません。そしてお互い謝ることもなくうやむやなまま、結局よくわからないタイミングで解決し仲直りしてしまうので離婚せずに済んでいます。

若い頃は金欠なんてしょっちゅうで先輩に足りない分だけお金を借りたり、給料を少し前借りしたりしたことがありますが、結婚してからはないです。
内緒で借金をするのは考えられないので、これからもきっとないと思います

細かくて集中力が必要な地道な作業

Posted by mionwi65 on 4月 8th, 2014 — Posted in 未分類

医療機器で使う部品の検品作業のバイトをしていました。週に三日、四時間から五時間くらいでした。

部品は基本的に小さく細かいものがほとんどで、異物混入や練り込み、欠けやバリなどがないか検査していました。一ロットにつき、約200個見ます。

非常に細かい作業で、不良品を見つけるには、最初はひとつひとつ丁寧に目を凝らさないと見つけられませんでした。慣れないうちは気が遠くなる思いでした。

でも慣れると波に乗り、たくさんの種類の部品を検査することができました。その分、どんな医療機器があり、どのようにこの部品が組み込まれるのか知ることができました。

例えば、血液バッグとチューブの接合部分には、プラスチックのポキっと手で折れる部品が接合されています。その部品を折ることにより、血液バッグからの液がチューブを通るようになります。そうした、たくさんの知識を得ながらの作業はやりがいを感じました。

ただ、やはり目をずっと使うため、頻繁に目を休ませなければ疲れて集中力も落ちてしまいます。医療機器に使う部品なだけに特に不良品は見逃せないので、自己管理もしっかりして望まなければなりません。

そういえば、最近は看護師もパートさんが多いそうですね。パートの看護師なんて何か不思議な感じがしますが、ライフスタイルの多様化ということでしょうか・・・パート看護師の求人ならこちらの転職支援サイトがおススメです

ヘルプデスク・コールセンターのオペレーター体験

Posted by mionwi65 on 4月 5th, 2014 — Posted in 未分類

私は2年前にヘルプデスク・コールセンターのオペレーターをパートで勤務しました。

時給は基本1000円ですが、1日当たりの電話処理件数で金額が上乗せされる給与システムになっていました。1日当たり30件ほど処理すると手取りの給料が20万円になる計算でした。ノルマは1日最低16件でした。

当初、パソコンに関するサポートを電話で対応するだけだから簡単な仕事と思っていました。しかしやり始めると相当大変でした。

コールセンターに電話をかけてくるユーザーが様々なタイプがあり、ユーザー自らの名前を言わなくてよいので無茶苦茶なことを言ってくるユーザーが毎日多数いました。1人で数時間電話を独占するユーザーもおり、1日20件の処理件数がやっとこさの状態でした。

したがって1カ月の手取り給料は16万円ほどで、交通費も自己負担させられたため、実質14万円の手取り給料でした。それでも最初の段階を耐えていればそのうちスキルも上がってくると思っていたのですが、全然甘かったです。

1年いましたが、給料も増えず、貯金も減ってきたので退職しました。

看護師求人企業は全国どこでもあります

Posted by mionwi65 on 3月 16th, 2014 — Posted in 未分類

看護師というのは国家資格です。資格を取得するまでに大変な勉強や経験をしなければなりません。ですが、資格を取得できたら、求人の情報はたくさんあるものだと思います。

まず、強みとして全国どこに行っても求人には困らないというのがあると思います。看護師は仕事内容も大変なことが多く、育児のために休職や退職する人も多いのです。そのために看護師不足の医療施設も数多くあり、求人情報もたくさんあるのです。

個人病院から総合病院まで、いろいろな求人情報を調べてみると良いと思います。総合病院では託児サポート完備のところもあると思うので、育児中でも仕事がしたいという人にはピッタリです。

産業看護師として企業が募集をしていたりもします。⇒ 看護師求人企業

また、最近の看護師不足から、看護師資格は持っているものの退職してしまったから長い時間経っているという人を受け入れる体制もあるようです。ブランクに不安のある方には、そういう体制を利用すると良いと思います。

もしもご主人が県外に転勤になる等、遠方への引越の場合にも看護師資格があれば、求人情報には困らないと思います。

インターネットでは看護師専用の求人サイトも充実してきていますので、遠方への引越が決まり引越先での仕事を考えている場合には、とても参考になります。看護師の求人と言うのは引く手あまた、なイメージがあります。

確実なのはやっぱりハローワーク

Posted by mionwi65 on 2月 8th, 2014 — Posted in 未分類

私は昨年、出産して今年からはフルタイムではなく、パートタイムで仕事を切り替えて探しています。

以前はハイブランドの販売員でしたが、どうしても土日が絡んだシフトになってしまう為、仕事を販売から事務職に変えて就職活動しています。

失業保険の手続き中という事もあってではありますが、運よくハローワークからの求人で採用を頂けました。

求職中の時には新聞チラシに入ってくる求人や求人誌を購入して仕事を探していましたが、やはり法律上、記載にある一定の条件の年齢までは関係無く面接をしなければいけない!という中、電話の段階で年齢を聞かれます。その後、「まずは電話連絡後には履歴書を郵送して下さい」を言われます。

企業が求めている人材は20代後半~30代前半という対応が分かりやすく伝わってきます。

それに比べ、ハローワークの場合には仲介でハローワークの方が入って下さるので、比較的、最初の段階でこちらの条件を先方に伝える事が出来ます。

その条件が難しければこの時点で応募が出来るor難しいという返答が返ってくるので、履歴書も写真も無駄になる事はありません。

そしてハローワーク求人は一般orパートで別れているので、わざわざ興味を持った求人に「パートタイムでも応募が可能であるか?」という質問を先方にしなくてすみので就職活動がスムーズに行えます。

<PR>お金 借りる お金を借りるのに無担保で保証人は不要で大丈夫ですし、借り入れの申し込みもインターネットから申し込みが出来て、審査に通過すれば時間によってはその日のうちに近くのATMからお金を引き出すことも出来ます。